水辺の生き物たち

沖縄の河川環境について考えよう

沖縄の淡水域に生息する生き物を集めた展示エリアです。

沖縄の河川は勾配がけわしく、滝が多く見られます。また、河口域にはマングローブ林が密生します。 このように本土では見られない特徴を持つ沖縄の淡水域を、沖縄特有の生き物を中心に展示しています。

おすすめポイント

一度絶滅した魚「リュウキュウアユ」

沖縄島と奄美大島に分布していましたが、沖縄島では1980年頃に生息環境の悪化などによって絶滅したとされています。当館では、奄美大島由来のリュウキュウアユを人工繁殖させ、稚魚の放流を行っています。
おすすめポイント

沖縄の神秘?巨大オオウナギ

巨大オオウナギは、ウナギが大型化したのではなく、別の種です。沖縄では多く見られます。全長2m。何名分のかば焼きが作れるのか想像してください。
おすすめポイント

世界最大のヤドカリ

ヤシガニは世界最大のヤドカリ類で、体重は2kgもあります。ヤシガニのハサミはかなり強力で、ヤシの実をハサミで切り裂いて食事をします。「触るな!危険!」のヤドカリ君です。

※都合により展示していない場合もあります。
美ら海水族館のお得情報!
×