【台風チャーミー】

みなさん、はいさい!
昨日、沖縄本島は台風24号の暴風域に入り、一日中暴風雨に見舞われました。
水族館も終日臨時閉館でしたが、大きな被害もなく、本日は通常通り開館しております。
水族館への道路も冠水被害や倒木、停電により信号機停止などまだまだ完全に復旧していません。
どうか、お越しの際には十分にお気をつけください。


今朝は、職員総出で開園準備をしていました。
その中で、「サンゴの海」および「熱帯魚の海」水槽では、ダイバーがせっせと落ち葉拾いをしていました。




実は、この2つの水槽には屋根がありません。ですので、台風一過には水槽内に飛来物が落ちていることが多いのです。
屋根がないことで、晴れた日には自然の太陽光がサンサンと降り注ぎ、また雨の日には雨粒が水面を叩く、自然に近い環境を再現した水槽なんです。
なんと!「熱帯魚の海」水槽にはソテツの葉が・・・

開館前には無事に作業を終え、いつも通りの水槽になりました。

台風24号は、今後本州を縦断するという予報になっていますので、しっかりと台風対策をしてくださいね!
大きな被害が出ないことを祈ります。