【平成ラストクリスマス】

みなさん、はいさい!
 
先日のだより(11/30【着々と】)でクリスマス水槽の準備段階をお見せしていましたが、ついに皆様にお披露目することができました!
イルミネーションで照らされたリースやプレゼントボックスがクリスマスの雰囲気にぴったりではないでしょうか。立ち止まり写真を撮るお客様もたくさんいらっしゃってとてもうれしいです!!
ここでは、クリスマスにちなんだ生き物たちを展示していますよ。




さて、謎の毛糸のボール・・・

いったい何に使われているんでしょうか?
正解は・・・

クリスマスカラーにお着替えしたモクズショイの飾りに使われています。
とは言っても、飼育員が接着剤でくっつけたわけではありません!

モクズショイは体全体がカギ状に曲がった毛で覆われている小型のカニです。カラフルな毛糸のボールは、このカギ状の毛にマジックテープのように身体にくっついているのです。自然の海ではカイメン類・海藻などを付着させています。
普段の姿がこちら。

…なんとも地味ですね。笑
でもこの地味な見た目のおかげで周りの環境に溶け込み、天敵から身を守ることが出来るのです。

カラフルなクリスマスカラーのモクズショイが見られるのはこの期間限定です。ぜひ遊びに来てくださいね~!!

期間限定!!クリスマス水槽
展示期間:平成30年12月7日(金)~平成30年12月25日(火)
展示場所:沖縄美ら海水族館「サンゴ礁の小さな生き物」コーナー