1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. マルゴシミノエビ
  • 深海の小さな生き物
  • 稀少度:★★★★★

マルゴシミノエビ

沖縄近海では水深600m付近に生息する。ミノエビの仲間は、驚くと口から青白い発光液を吐き出すことで知られている。本種は腰が丸い(背甲に突起がない)ことが特徴である。ミノエビ類の中では比較的大型である。美味。

学名 Heterocarpus laevigatus
英名 Smooth nylon shrimp
沖縄名 - - -
中名 - - -

エリアガイド

キーワード検索

※生き物の名前は「カタカナ」で入力してください。「水深」「奄美」などのキーワードでも検索できます。