1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. オーストンフクロウニ
  • 深海の小さな生き物
  • 稀少度:★★★★

オーストンフクロウニ

深海性のウニで、柔軟な骨格を持つ。毒のある棘を持ち、刺されると患部が腫れあがり強く痛む。管足を使い、意外に素早く移動することができる。発見数は少ないが、水深200m付近で採集される。

学名 Araeosoma owstoni
英名 - - -
沖縄名 - - -
中名 柔海膽科

エリアガイド

キーワード検索

※生き物の名前は「カタカナ」で入力してください。「水深」「奄美」などのキーワードでも検索できます。