1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. ウチワエビ
  • サンゴ礁への旅 個水槽
  • 人気者
  • 稀少度:★★★★★

ウチワエビ※現在展示は行っておりません

幼生は、フィロゾーマ幼生と呼ばれ浮遊生活を送る。餌となるクラゲ類につかまり浮遊する姿から「ジェリーフィッシュ(クラゲ)ライダー」とも呼ばれる。ウチワエビのフィロゾーマ幼生は7~8回の脱皮の後、透明のエビの姿(ニスト幼生)となり底生生活に移行し、1回の脱皮を経て、親と同じ姿の稚エビになる。成体は砂泥底に生息し、普段は砂の中に隠れている。体長20cm程になる。
画像はそれぞれフィロゾーマ幼生(2枚)、ニスト幼生、稚エビ、成体。

学名 Ibacus ciliatus
英名 Japanese fan lobster
沖縄名 - - -
中名 毛緣扇蝦

エリアガイド

キーワード検索

※生き物の名前は「カタカナ」で入力してください。「水深」「奄美」などのキーワードでも検索できます。