1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. エフィラクラゲ属の一種
  • サンゴ礁への旅 個水槽
  • 稀少度:★★★★

エフィラクラゲ属の一種※現在展示は行っておりません

沖縄本島周辺では5~8月にかけて出現するクラゲです。大量に出現して一気にいなくなることも多いようです。
8個の朱色の粒は生殖巣です。大きさは傘の直径が2㎝ほどです。
 

学名 Nausithoe sp.
英名 -
沖縄名 - - -
中名 - - -

エリアガイド

キーワード検索

※生き物の名前は「カタカナ」で入力してください。「水深」「奄美」などのキーワードでも検索できます。