1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. チョウチンコブシガニ
  • 深海の小さな生き物
  • 稀少度:★★★★

チョウチンコブシガニ

丸い甲らが特徴のコブシガニ科の一種で、甲長は成長しても15mm程度と小型の種類である。琉球列島周辺では水深150m付近から採集記録があるが、普段の生活では、まず目にすることのないカニである。オスのハサミ脚は、メスよりも長くなる。

学名 Tokoyo eburnea
英名
沖縄名 - - -
中名 - - -

エリアガイド

キーワード検索

※生き物の名前は「カタカナ」で入力してください。「水深」「奄美」などのキーワードでも検索できます。