1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. ミノエビ

深海への旅 個水槽 深海の小さな生き物

ミノエビ
※現在展示は行っておりません

  • 稀少度:★★★★★

沖縄本島周辺では、水深400〜600mの深海底に生息する。腹節背面に大棘を持つのが特徴。近縁のアカモンミノエビとは、体側の赤い斑紋の有無で区別できるが、死亡時にはこの斑紋は消失するため比較は難しい。興奮時には、口から青白い発光液を吐き出すことで知られる。ミノエビ類の中では比較的小型。

学名 Heterocarpus hayashii
英名 - - -
沖縄名 - - -
中名 林氏異腕蝦
ページのトップへ
美ら海(ちゅらうみ)水族館 オフィシャルサイト