お知らせ

2020年03月21日 展示情報

新コーナー「沖縄美ら海水族館が発見した新種・初記録種」を開設!

当館ではこの度、新コーナー「沖縄美ら海水族館が発見した新種・初記録種」を水族館出口改札手前のコーナーに開設しましたので、お知らせいたします。

  • 新種・初記録種展示コーナー

     

  • 新種・初記録種展示コーナー盾

     

 

沖縄美ら海水族館では、沖縄周辺にみられる熱帯・亜熱帯性の海洋生物の多様性研究や、生理学・生態学的特性の研究を行っています。
≪詳細はこちら

これらの活動を通し、当館がこれまでに発見した新種※1・初記録種※2は37種にのぼります(2020年3月現在)。
本コーナーではこれらの種について、解説文と写真で分かりやすく紹介しています。
各種を紹介するパネルの左上には、新種に金メダル、初記録種に銀メダルがついていますので、メダルの色にも注目しながら展示をご覧ください。
また、パネル右上の青色メダルは展示中を表しています。気になる生き物がいたら、ぜひ水族館内の水槽でその姿を観察してみてくださいね。

※1 新種(未記載種)とは
新たに発見され、科学的に認知された種のことを指します。新種は学名を記載した論文が公表されて初めて正式に認められます。
※2 日本初記録種とは
日本ではそれまで発見されてこなかった生物種のことを指します。主に魚類学などで用いられる用語です。

展示場所

沖縄美ら海水族館・1階 出口改札手前のコーナー

展示開始

令和2年3月16日(月)~

関連記事

美ら海水族館公式「美ら海アプリ」
ページのトップへ戻る