【期間限定!サンゴの赤ちゃんを観察しませんか?】

みなさん。こんにちは!
今回はこの時期限定のイベント水槽の設置をお知らせいたします。
沖縄の海では5月~6月の大潮の日にサンゴの産卵が行われますが
美ら海水族館ではサンゴの卵から育った「サンゴの赤ちゃん(幼生)」をこの時期限定で展示いたします。

↑観察会の様子(昨年度)
 
展示期間は6/8(木)~6/14(水)のたったの1週間
サンゴの卵のほとんどが受精後わずか10日間ほどで赤ちゃん(幼生)の期間を終えてしまいますので、この時期この期間にしか展示できません。

↑サンゴの卵の水替え作業
 
ぜひ沖縄の海に暮らすサンゴたちの貴重な一瞬をご覧ください。
 
 
サンゴの卵と幼生観察会
☆期間:平成29年6月8日(木)~6月14日(水) 7日間
☆場所:水族館内 サンゴの海水槽前(3階)
☆時間:8:30~20:00(開館時間中)
☆料金:入館料のみ