【元気に育っています!!】

みなさん、はいさい!
今日は「水辺の生き物たち」コーナーで展示している、ある生き物について紹介します。

それは、「アユ」です!
しかしこのアユ、ただのアユではありません。
リュウキュウアユ」といって、本州でみられるような「アユ」の亜種にあたります。
本種は琉球列島のうち、奄美大島と沖縄本島でしか確認されていません。
しかし、沖縄本島に生息していたものは1980年ごろに急速な開発による赤土の流入や河川改修で生息環境が悪化し、絶滅したと考えられています。
では、なぜ美ら海水族館でリュウキュウアユが見られるのか?と思いますよね。
実は、当館では奄美大島由来のものを人工繁殖させ、沖縄本島北部の地元の方々と協力しこれまでに多くの稚魚を放流しています。
現在展示しているリュウキュウアユも当館で人工授精させ、育ててきたアユです。

水族館生まれのリュウキュウアユにぜひ会いに来てくださいね!