【丁寧に・・・】

みなさん、はいさい!
先日、朝一に水族館内を巡回していたら深海コーナーの水槽に飼育員が潜っていました。

何をしているのかな~と覗いてみると、
コトクラゲへの餌やり!
しかも、一個体ずつ丁寧にシリンジで与えています。
餌は、アミ類のたたきとサバをミンチにしたもの。2日に1回のペースで、潜って与えているそうです。


普段は、触手をのばして、流れてくる動物プランクトンなどを絡め取って食べています。
広い水槽の中で、確実に栄養をとってもらおうと考えた結果、ミンチを直接与えたほうが良いということになったとのこと。
見かけた方は、ラッキーですね♪

コトクラゲが触手をのばして餌を取るシーンはコチラ

ちなみに!!!
夕方4時以降に来館されると、深海コーナーの壁にリアルなコトクラゲやオオグソクムシなどが映し出されます。その映像に触れると・・・それぞれの意外な行動を見ることができます。

こちらは、実際に来館された際にお楽しみくださいね♪
 
※生物の状態、機器類の不具合により、予告なしに展示を変更、また映像を中止する場合があります。予めご了承ください。