【オオテンジクザメの赤ちゃん♪】

みなさん、はいさい!
沖縄ら海水族館ではいろんな生き物の赤ちゃんが誕生しています。
その中で、今回はオオテンジクザメの赤ちゃんを紹介します。
 
オオテンジクザメは「黒潮の海」大水槽で飼育をしていますが、普段は端っこの方でぐで~っとしている全長3mほどのなかなか地味なサメです。

「黒潮の海」大水槽のオオテンジクザメ

そんなサメの赤ちゃんがこちら↓

2018年10月31日生まれ!
大きさは約40cm程です。
夜行性で暗がりを好むため、予備水槽では塩ビパイプに隠れていたりします。

水槽を覗くと餌がもらえると思ったのか出てきてくれました(笑)

黒潮探検(水上観覧コース)から見ることができますので、みなさん、よ~~~~く目を凝らして見つけてみてください!

黒潮探検(水上観覧コース)>※予約不要
【観覧時間】8:30~11:00(入場締切10:45)/ 17:30~閉館まで(入場締切は閉館15分前)