【コシオリエビはコシオリエビ Part.3】

みなさん、はいさい!
昨日、一昨日の美ら海だよりで、コシオリエビは「エビやカニの仲間ではない」ことがお分かりいただけたかと思いますが、今回はヤドカリとコシオリエビを比較してみましょう。



ヤドカリとコシオリエビは、目立つ脚が8本であること、腹部が退化的であるという特徴から、比較的近いグループ(異尾類:いびるい)とされています。
裸にすると共通点は見つけやすいですが、ヤドカリは普段貝殻を背負っているので、違いは一目瞭然ですね。


生きたヤドカリを見ると、やはりコシオリエビは違う生き物なんだなぁと良く分かります。
 
明日は、いよいよ最終回。