【産卵の瞬間】

みなさん、はいさい!

先日、朝出勤すると先輩飼育員から「イカが産卵しているよ!」との情報が!!
サンゴ礁への旅個水槽では現在アオリイカを展示しています。展示中のアオリイカは自然の海では、10~12月を除いてほぼ周年産卵が観察される種類です。水槽内でも毎年産卵を確認しています。
急いでカメラを取りに走り、産卵の瞬間を撮影するために水槽の前にスタンバイしました。

イカ達はアクリルガラスの目の前に座る私を警戒し、しばらく産卵行動をしなくなってしまいました。イカは警戒心がすごく強い生き物です…。動きを止めカメラを構えたままじっと待ちます。すると、擬海藻に近づき根元の方に卵を産み付け始めました!ばっちり動画の撮影にも成功しました!!

アオリイカの産卵映像←こちらをクリック!

私は初めてイカの産卵の瞬間を見ることができました。やはり生命が誕生する瞬間は感動しますね…。そして約1か月後、この卵から体長1cmにも満たないアオリイカの赤ちゃんが誕生する予定です。また誕生の瞬間を見られるといいなぁ…。
産卵した卵は現在展示中です。約1か月間の展示ですので、来館した際にはぜひ卵も観察してみてくださいね。