【GW特別工作教室が始まりますよ!】

みなさん、はいさい!
大型連休のゴールデンウィークが近づいてきましたね。
さて、この時期沖縄県民が楽しみにしている行事、ハーリー(ハーレー)が県内各地の漁港で開催されます。
開催日は地域により異なりますが、海で仕事をする人たちの航海安全や豊漁を祈願し、沖縄の伝統的な漁船の爬竜船(はりゅうせん)やサバニで競漕を行い、海の神様に感謝の気持ちを表す行事です。

水族館では、このハーリーにちなんだ季節の工作教室が始まりますよ!
名付けて、「集まれ美ら海人!ハーリー大会を完成させよう!」です。
海でサバニを漕ぐイラストが貼り付けられた巨大タペストリーに沖縄を代表する魚を貼り付け、豊かな沖縄の海をイメージしたものを作ります。
貼り付ける魚は、4月11日投稿の美ら海だより「解説員魚デザイングランプリ」で選ばれたイラスト5種類です。

好きな魚のイラストを1枚選び、好きな色を塗ってサバニの下に貼り付けて、美ら海ハーリー大会を完成させてみませんか?


美ら海ハーリー大会完成イメージ図

完成したタペストリーは、5月末までアクアラボ付近で展示いたします。
もちろん、塗ったぬり絵はお持ち帰りもできますよ♪
ぜひ、遊びに来て下さいね~。

<GW特別工作教室>
期間:4月27日(土)~5月6日(月)
場所:水族館1階 わくわくアクアラボ
時間:16:00~17:00(最終受付は16:45)
料金:入館料のみ(工作教室への参加は無料です)
※ぬり絵はお一人様1枚とさせていただきます。