【「5時からゆんたくタイム」を覗いてみた!】

みなさん、はいさい!
解説員が水族館内の各水槽にくらす生き物を紹介する、平日限定夕方ガイドツアー「5時からゆんたくタイム」をちょっとだけご紹介します。


今回は、海の危険な生き物たちを紹介した「サンゴの部屋」での解説を覗いてみました。




ハナミノカサゴの棘標本を使いながら、紹介していましたよ。
展示していない標本や写真などが見られるのは解説プログラムならではですね!
解説員は様々なアイテムを使いながら、生き物についてより分かりやすく解説するように工夫しています。
また、ツアー形式のため、紹介する水槽の数は館内の解説プログラムの中で一番多く、時間も長いのです。
この時間は、比較的空いていることが多くゆっくり水槽をご覧いただくことができます。
気になったことは、すぐに解説員に聞くことができますよ。

また、秋の工作教室では読書の秋→“ドクしょ”にちなんで“毒”を持つゴンズイやハナミノカサゴのオリジナル美ら海しおりが作れます。
ぜひ、この機会に工作教室やガイドツアーにも参加してみてはいかがでしょうか?

<5時からゆんたくタイム>
期間:平日のみ
スタート時間および場所:
5:00~サンゴの海
5:20~サンゴ礁への旅・水辺の生き物たち
5:35~サメ博士の部屋
5:50~深層の海
料金:入館料のみ
※受付不要、途中の入退場も自由です。

<秋の工作教室「美ら海しおりづくり>
期間:令和元年10月12日(土)~令和元年11月10日(日)
時間:16:00~17:00(16:45受付終了)
場所:沖縄美ら海水族館1階 わくわくアクアラボ
料金:無料(入館料のみ)

※館内解説プログラムは、予告なく中止・変更する場合がございます。予めご了承下さい。