【新米飼育員のお仕事レポート 見回り編】

みなさん、はいさい!
初めまして、新米飼育員のOです。
私が担当する回では、普段は見ることができない飼育員のお仕事についてご紹介していきたいと思います。
第一回は、魚たちを健康に管理していくために欠かせない見回り作業(現在、目下トレーニング中のお仕事)についてレポートしたいと思います。
 
当館では毎日2回、予備水槽を含めた全水槽の見回りを行い、魚の様子や水槽に異常がないかを確認しています。その際に水温も確認しています。

地味な作業ですが、魚や設備の異常を発見するための重要なお仕事です。
私は現在、先輩飼育員の方と一緒に見回りの特訓中ですが、チェックする項目が意外と多く悪戦苦闘中です。


(この時はもう一人の新米飼育員が特訓中でした。)
 
早く覚えて一人前の飼育員に近づけるよう頑張らねば!
 
さて、今回は見回りの紹介でしたが皆さんいかがだったでしょうか。
今後も普段見ることのできない飼育員の裏側のお仕事について伝えていくことができればと考えています。
それでは皆さん、次回もお楽しみに!