1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. シラヒゲウニ
  • イノーの生き物たち
  • 稀少度:★★★★★

シラヒゲウニ

紀伊半島以南に生息する。大きさは殻長10cm程になる。殻の表面に葉や貝殻、サンゴ礫などを付着させ、カムフラージュしていることが多い。本種の卵巣は美味で食用とされている。

学名 Tripneustes gratilla
英名 Collector urchin
沖縄名 ガチチャ
中名 - - -

エリアガイド

キーワード検索

※生き物の名前は「カタカナ」で入力してください。「水深」「奄美」などのキーワードでも検索できます。