1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. ハブクラゲ
  • サンゴ礁への旅 個水槽
  • 稀少度:★★★★★

ハブクラゲ※現在展示は行っておりません

触手に非常に強い毒があるクラゲで、沖縄で被害が最も多い海の危険生物。6月から10月頃にかけて、港や海水浴場など浅い海に出現する。大きいもので、傘の直径が10cm程になり、触手は1.5mに達する。

学名 Chironex yamaguchii
英名 Box jellyfish
沖縄名 イラー・イゴー
中名 箱形水母

エリアガイド

キーワード検索

※生き物の名前は「カタカナ」で入力してください。「水深」「奄美」などのキーワードでも検索できます。