1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. ナンヨウマンタ
  • 黒潮の海
  • 繁殖賞受賞
  • 世界初
  • 人気者
  • 稀少度:★★★★★

ナンヨウマンタ

エイの仲間では最大級となる種類。オニイトマキエイと同種とされていたが、近年になって別種と分類された。主に沖縄以南、インド太平洋の温・熱帯海域に生息する。大きな体をしているが主に小さなプランクトンを餌としている。頭にあるヒレ(頭鰭)をのばして口の中に餌を流し込むようにして餌を食べる。通称マンタと呼ばれ、ダイバーにも人気がある。腹の黒い斑紋で個体識別できる。

学名 Mobula alfredi
英名 Alfred manta
沖縄名 ガマーカマンタ
中名 鬼蝠魟

エリアガイド

キーワード検索

※生き物の名前は「カタカナ」で入力してください。「水深」「奄美」などのキーワードでも検索できます。