黒潮の海

回遊魚たちのダイナミックな世界

正面の巨大アクリルパネルを始め、「アクアルーム」など多方向から観覧できる容量7,500m³の大水槽です。大水槽を正面から眺めることのできる専用のシートもあります。ここでしか見ることのできないジンベエザメとナンヨウマンタたちの群泳をお楽しみください。
※生物の体調により、展示していない場合があります。

「黒潮」は、メキシコ湾流と並ぶ世界最大の海流です。海水温は平均20~30℃と温かいため、南西諸島ではサンゴ礁が発達し、沖合には多種多様な南海の生物が回遊しています

水槽 容量7,500m3(深さ10m・幅35m・奥行き27m)
展示 約60種
座席 56席

2021年1月時点の水槽情報

ページのトップへ戻る