1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. シイラ
  • 黒潮の海
  • 稀少度:★★★★

シイラ※現在展示は行っておりません

全長1.8mに達する大形の魚で、沖合から沿岸にかけ生息する。沖合ではカツオやマグロ類と同様で流木に付く習性があり、その為カツオ船でよく漁獲される。成魚は、雄と雌とで頭の形が異なり、雄は頭部が角張っており、雌は丸みをおびている。水族館では人気の魚である。ジャンプ力が強く、まれに数メートルはなれた隣の水槽へ「引っ越し」するものもいる。ルアーフィッシングで人気魚種で引きが強いことからマンビカー(万引)と呼ばれている。食用となる。日本では大衆魚であるがハワイではマヒマヒと呼ばれる高級魚である。

学名 Coryphaena hippurus
英名 Common dolphinfish
沖縄名 マンビカー
中名 鬼頭刀

エリアガイド

キーワード検索

※生き物の名前は「カタカナ」で入力してください。「水深」「奄美」などのキーワードでも検索できます。