お食事後の大清掃!

皆さん!こちらの写真をご覧ください。


水面まであがるこちらの泡の柱!!
立派ですね!
この泡の柱、、、実は「黒潮の海」大水槽の海水を綺麗にしているんです!
 

「泡沫分離法」と言う仕組みを使っており、餌の食べカスなどを細かい泡に付着させ、水面まで持ち上げた後、水槽縁にある排水部分に流しています(写真矢印の場所)。


また、水槽内で暮らす生き物の中には自ら好んでこの泡に近づくものもいるようです。
 

こちらはナンヨウマンタ(ブラックマンタ)が泡周辺で摂餌行動をしているところです!!

(摂餌行動については過去のフェイスブック記事をご覧ください)
もしかしたら泡に付着した細かい食べカスをつまみ食いしているのかもしれません。
 

この泡の柱が、美しい水槽を維持する工夫の一つとも言えますね。こちらの泡は「黒潮の海」にて、15:00・17:00の給餌ショー後に見られますので、ぜひご覧になってください。とても神秘的ですよ♪