野菜足りてますか?

本日は、野菜が好きな魚の話です。
最近人気のナンヨウハギですが、実は野菜が好きだと知っていましたか?

 
ナンヨウハギは藻食性の魚で、自然下では岩などに生えた藻類をかじり取って食べています。
餌となる藻類をちぎりとりやすいよう、歯も少し変わった形をしているんですよ。
 ←下側の歯
 
歯の縁にはたくさんの突起があるのですが、この突起と突起のすき間に藻類をはさみ込み、
頭をぶんぶんと振ることで藻類をちぎりとっています。

そんなナンヨウハギには、飼育下ではオキアミなど動物質の餌の他に、
藻類が配合されている人工飼料、そして「レタス」を与えています。

 
海の生き物にレタスというと、すこし変な気もしますが、当の本人たちは大喜びでレタスにかじりついていますよ。
ちびっこのみんなも好き嫌いせず、ナンヨウハギのように野菜をたくさん食べましょう!