【ジンタ25周年!】

みなさん、はいさい!
当館で唯一名前がついている魚がいるのは、ご存じですか?
 
そうです!オスのジンベエザメの「ジンタ」です!!
ジンタは世界最長飼育記録を更新した記念に名づけられましたが、現在も毎日その記録を更新し続けています。
 
そして2020年の3月で飼育を開始して25年が経ちましたー!!!

ジンタが沖縄美ら海水族館の前身である国営沖縄記念公園水族館に来た時は、全長4.6m、重さは800kgでした。
そして現在のジンタは、全長8.8m、重さは6000kgです!
25年で2倍くらいの大きさになっていますね、すごい…。
 
25周年を迎えた日は、ジンタに記念ケーキを!



いつもの餌をデコレーションしていきます!
餌の種類はオキアミ、サバ、サクラエビ、クルマエビなどを食べていますよ~
現在ジンタは1日30kg以上の餌を食べています。
 
そして、ついに完成~!!

とっても可愛いケーキです!!
 
みんなでお祝いに記念撮影しましたー!(3月上旬撮影)

今日もジンタは世界最長飼育記録を更新し続けています!