【見れたらラッキー!】

みなさん、はいさい!
先日新しくなった海草藻場の水槽リュウキュウスガモの花が咲いています!

赤丸で囲んだ白いものが花です。
リュウキュウスガモは雌雄異株の植物で、雄花、雌花がそれぞれ咲き、受粉することで実をつけます。
この写真のものは雄花です。
 
残念ながらこの水槽で雌花は発見できませんでしたが、以前他の水槽で咲いた時の写真があるのでご紹介します。

こちらの白いモジャモジャっとしたものが雌花です。
新しい海草藻場の水槽でも咲くことを願っています!
 
ちなみに、当館では冬の時期に開花を確認しています。
花は2~3日の間しか咲いておらず、すぐに枯れてしまいますので、水槽でこの花を見られたらラッキーですよ!
 
こちらの水槽にはコブシメやオジサン、シマハギなど多くの生き物を展示しています。
ですが、開花が見られる今の時期には海草をじっくりと観察して、花を探してみるのはいかがでしょうか?