1. 美ら海生き物図鑑TOP
  2. チョウチョウウオ
  • 熱帯魚の海
  • 稀少度:★★★★★

チョウチョウウオ

本州中部以南、台湾、フィリピンに分布する。全長は20cm程度。チョウチョウウオ類の中では比較的多く見られる種類で、最も北方に適応した種の一つである。目の部分を通る黒色帯は目の位置を隠し、防御する役割があると考えられている。沿岸の岩礁域やサンゴ礁に生息し、岩盤上の付着生物をつつく姿が見られる。幼魚は背びれ後端に目玉上の模様があるが、成魚になるにつれて消失する。

学名 Chaetodon auripes
英名 Oriental butterflyfish
沖縄名 カーサー
中名 金色蝶魚 / 耳帶蝶魚

エリアガイド

キーワード検索

※生き物の名前は「カタカナ」で入力してください。「水深」「奄美」などのキーワードでも検索できます。