【季節限定!】

今年もサンゴ礁への旅・個水槽の小さな水槽で季節限定の展示をいくつか始めました。
まずはカサノリです。カサノリはワイングラスのような形をした緑色のとてもきれいな海藻です。
主に冬から春にかけて繁茂するので、展示もその間だけとなります。

カサノリ

南西諸島の限られた場所にしか生息していない日本固有種でもあり、環境省のレッドリストでは
準絶滅危惧種に指定されている貴重な海藻です。

次に有櫛動物(クシクラゲ)の仲間が2種類!ツノクラゲとチョウクラゲです。
水族館の近くでは、クシクラゲの仲間は春先に見られることが多く、長期飼育が難しいため展示は
採集ができるこの時期だけとなっています。

ツノクラゲ


チョウクラゲ

クシクラゲの仲間は櫛板(くしいた)に光があたると虹色に光って見えて、とてもきれいです。

季節限定の展示となりますので、この機会にぜひチェックしてくださいね!

※生物の状況により展示を終了することがあります。予めご了承ください。