【アオリイカが産まれました】

みなさん、はいさい!
サンゴ礁への旅個水槽で展示中の「アオリイカ」が、9月末に水槽内の海藻に卵を産みつけました。




産卵から約3週間、そろそろ卵から産まれる頃かなと思い、予備水槽へ卵だけを移動したところ、その数十分後から無事にふ化し始めました。



産まれた直後の大きさは1cmにも満たないため、しばらくの間は動物プランクトンを与え、その後だんだんと餌のサイズを大きくしながら飼育していきます。
再び展示水槽に戻るのは、早くて3ヶ月後くらいでしょうか。
その際は、またご報告いたしますので楽しみにしていてくださいね!
イカの子どもを育てるのはなかなか大変なのですが、頑張って育てていきたいと思います。