よくある質問

キーワードから検索する

注目のFAQ

ベビーカーや車椅子の利用はできますか?

ご利用になれます。各ゲートおよび施設で無料で貸し出しておりますので、スタッフにお申し付けください。ただし、事前予約はできませんのでご了承ください。

営業時間と料金を教えてください

沖縄美ら海水族館の開館時間は通常期(10月~2月)は「8:30~18:30」ですが、夏期(3月~9月)は「8:30~20:00」と閉館までの時間が長くなります。料金は「年間パスポート」や「4時からチケット」などお得なチケットもありますので、詳しくは【営業時間・料金】をご覧ください。

よく閲覧されている質問

見学所要時間はどのくらいですか?

水族館の平均見学所要時間は1時間半~2時間となっています。
(※「オキちゃん劇場」や「イルカラグーン」、「ウミガメ館」、「マナティー館」の見学時間は含まれていません。)
ご覧になる館内プログラムによって異なりますので、下記の見学プランを参考にお楽しみください。

営業時間と料金を教えてください

沖縄美ら海水族館の開館時間は通常期(10月~2月)は「8:30~18:30」ですが、夏期(3月~9月)は「8:30~20:00」と閉館までの時間が長くなります。料金は「年間パスポート」や「4時からチケット」などお得なチケットもありますので、詳しくは【営業時間・料金】をご覧ください。

水族館の休館日はありますか?

12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)が休館日です。この2日間で施設の設備点検作業等を実施しています。詳しくは【営業時間・料金】をご覧ください。

水族館最寄りの駐車場はどこですか?

海洋博公園の駐車場をお使いください(無料)。北ゲート駐車場(P7立体駐車場)か、北ゲート前駐車場(P6)が便利です。北ゲート駐車場(P7) 入口には「水族館駐車場」の看板が出ています。その他の駐車場をご利用の際は、園内経由で徒歩または遊覧車で水族館まで移動してください。

水族館内での撮影は自由ですか?

個人的な写真撮影であれば、他のお客様のご迷惑にならない範囲(大きな機材で場所を占有しない等)での撮影は自由です。また館内の制限が設けられていないエリアではフラッシュを使ってもかまいません。ビデオライト等、長時間発光するライトについては、ご使用をお控えください。雑誌・TVなどの業務撮影は、事前に海洋博公園管理センター(TEL0980-48-3748)まで撮影申請をお願いします。

飼育生物に対するフラッシュの影響について

光による刺激は生物に対して影響を与えることがあります。当館では、フラッシュ光がアクリル面での反射、および水中透過時に減衰することから、安全性を確認した上でフラッシュ撮影を可能としております(一部の水槽を除く)。

水族館に入らずにお土産だけ買えませんか?

水族館出口の「ショップ・ブルーマンタ」にて購入いただけます。

お弁当の持ち込みはできますか?

水族館内での飲食はご遠慮ください。なお海洋博公園内での飲食は自由です。水族館付近で屋根付きの場所でお弁当を食べるのであれば総合休憩所(美ら海プラザ)がおすすめです。
(注:イベント開催時はご利用いただけません)

駐車場が満車になることはあるのですか?

夏の「海洋博公園サマーフェスティバル(花火大会)」などの大きなイベント時には、駐車場が満車になる場合もあります。駐車場が満車の場合、駐車場は9カ所ありますので1カ所の駐車場で「満車」の表示が出ていても、ほかの駐車場も確認してください。駐車場には警備員がおりますので、空き状況については、当日ご確認ください。

雨の日でも楽しめるのですか?

水族館内は、雨の日でも十分楽しめます。また海洋博公園にある「熱帯ドリームセンター」、「海洋文化館」、「ウミガメ館」、「マナティ―館」は屋根付きの建物ですので、屋内での見学ができます。
イルカプログラムの行われる「オキちゃん劇場」は屋根があり、また「イルカラグーン」には一部屋根があります。天候の状況により、プログラムを中止することもありますので予めご了承ください。
詳しくは以下をご覧ください。

美ら海水族館のお得情報!

×