生きもの観察プログラム

プログラム内容

生きもの観察プログラム
対象 県内外の教育関連団体
受入人数 要相談
所要時間 要相談
実施場所 沖縄美ら海水族館または依頼先
実施内容

水族館または依頼先にて標本や生体を用いた生物観察を実施

  • テーマ1「サメのふしぎ」
    標本を用いてサメの形態や生態について学びます
  • テーマ2「魚のふしぎ」
    標本を用いて魚の形態や生態について学びます
  • テーマ3「サンゴのふしぎ」
    生きたサンゴや標本を用いてサンゴの形態や生態ついて学びます
  • テーマ4「イノーの生きもの」
    生きたナマコ、ヒトデなどを観察しながらサンゴ礁の生物の形態や生態について学びます
  • テーマ5「ウミガメのふしぎ」
    生きたウミガメを観察しながら、ウミガメ類の形態や生態について学びます
申込期限 希望日の1ヶ月前まで(県外実施は2ヶ月前まで、随時受付)
その他 希望するテーマについて、申込用紙「申込内容」欄の(1・2・3・4・5)のいずれかに○をつけてください。

プログラムの利用をご希望の方

プログラムの利用をご希望の方は、申込用紙に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。

申込用紙のダウンロードはこちら

注意事項

  • いずれのプログラムも無料です(入館料のみ)。ただし、標本貸出については送料、講師派遣(県外)については派遣職員の交通費のみご負担いただきます。
  • ご希望日に実施できるのは1プログラムを1回のみです。また、同日に複数のプログラムを申し込むことはできません。
  • 下記いずれのプログラムも教育・福祉関連団体様を対象としております。個人および旅行会社様からのお申し込みは受け付けておりませんので、何卒ご了承ください。
  • 実施時間など詳細についての調整は、申込書に記載された「代表者様」が直接行ってください。

アーカイブ

このページに関するお問い合わせ先

魚類課

TEL:0980-48-2742FAX:0980-48-4399

ページのトップへ戻る