お知らせ

2022年04月22日 イベント情報

もうすぐ1歳!マナティーとオキゴンドウの赤ちゃん愛称募集!

愛称募集期間は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

このたび、2021年の6・7月に誕生し、まもなく1歳を迎えるマナティーとオキゴンドウの赤ちゃんの愛称を一般募集いたします!
昨年6月16日に誕生した赤ちゃんマナティーと、7月11日に誕生した赤ちゃんオキゴンドウ。
今回の愛称募集はコロナ禍で中々来園できない方でも、HPから気軽に応募することができます。
皆さまに愛される名前をお待ちしております。
 

  • 赤ちゃんマナティー
     

    父親「琉」、母親「マヤ」(1997年にメキシコ合衆国政府より寄贈)。「マヤ」にとっては第二子目のオス。現在は母親と同居し、人工哺乳でミルクを飲んだり、好物のカボチャ等の野菜を食べている。出生時123cm、34kgだった体重は3月4日現在、174cm、89kgに成長した。今回の出産は20年ぶりで国内3例目(すべて沖縄美ら海水族館)。

  • オキゴンドウ親仔
    (左:赤ちゃん 右:お母さん「もも」)

    母親の「もも」は2017年に、父親の「ティダ」との間に、オスの「サン(4歳)」を出産。「もも」にとっては第二子目のオス。現在は母乳と魚等を食べて成長中。出生時推定約170cmだった体長は、2月22日で250㎝に成長(最大で5~6mに達する)。オキゴンドウの繁殖は世界的に珍しく、1年以上の生存は国内3例目(すべて沖縄美ら海水族館)。

オキゴンドウ、マナティーの赤ちゃんの相関図

 

期間

 【募集】2022年4月22日(金)~5月15日(日) 24日間
 【審査】2022年5月16日(月)~6月15日(水)

 【発表】2022年6月16日(木)アメリカマナティー
           2022年7月11日(月)オキゴンドウ

応募内容

下記1~3の事項を記載の上、応募してください。
   1.赤ちゃんの名前
   2.命名理由(名前に込めた思い)
   3.応募者の氏名・連絡先(氏名・連絡先については任意となります)

参 加 費

無料

募集方法 ※募集期間は終了いたしました

①マナティー館 地階およびイルカラグーンに設置の応募用紙を専用ポストへ投函
②HPで応募

 

関連記事

  • 美ら海水族館公式「美ら海アプリ」
  • 公式オンラインショップ
ページのトップへ戻る