オキゴンドウの赤ちゃん 愛称大募集!

2019年06月21日

沖縄美ら海水族館では5月23日で2歳を迎えたオキゴンドウの赤ちゃん(オス)の愛称を募集します。

  • オキゴンドウの赤ちゃん愛称大募集!
    生後2ヵ月)下:お母さんイルカ「もも」 上:赤ちゃんイルカ
  • オキゴンドウの赤ちゃん愛称大募集!
    (現在)左:お母さんイルカ「もも」 右:赤ちゃんイルカ

募集期間

2019年7月1日(月)~2019年7月31日(水)

応募方法

「美ら海プラザ」内に設置する応募用紙に下記①~③の事項をご記入の上、専用応募箱に投函してください。

①赤ちゃんの名前

②命名理由(名前に込めた思い)

③応募者の氏名・連絡先(氏名・連絡先については任意となります)

※③について無記名の場合、「特典」「発表連絡」の対象外となります。
※ご応募でいただいた個人情報は、応募者ご本人への問い合わせの際に連絡先情報として利用いたします。
またご本人の了承を得てホームページや各報道機関などで氏名などを公表させていただく予定です。それ以外の目的で利用することはございません。
※ハガキ、FAX、電話、メールでの応募は受け付けておりません。

オキゴンドウの赤ちゃん

≪オキゴンドウの赤ちゃんプロフィール≫

お父さんイルカ「ティダ」とお母さんイルカ「もも」は、共に当館で性成熟に達し、赤ちゃんイルカは「ティダ」と「もも」の初めての仔です。
出生時161cm、50kg(いずれも推定)だった体長と体重は、2019年5月23日で300cm、290kgにまで成長しています(最大5~6mに達します)。
赤ちゃんは現在、シシャモやサバなどの餌を毎日10kgも食べています。 オキゴンドウの繁殖例は国内9例目と少なく、加えて赤ちゃんの1年以上の生存は2例目(1例目も海洋博公園)です。

選定方法

お寄せいただいた名前の中から、命名理由も踏まえ呼びやすく、皆様に愛される親しみやすい名前であるかどうかを基準に、飼育員にて決定いたします。
※同じ名前に複数の応募があった場合は、”命名の理由(名前に込めた思い)”が選定の対象となります。
※決定した名前に関する権利は、(一財)沖縄美ら島財団に帰属します。

発表

2019年9月1日までに名前を決定し、沖縄美ら海水族館HPにて発表します。
※当選された方には、お電話にてご連絡いたします。

特典

名前の発表後、当選された方とそのご家族(5名程度)を、イルカとの記念撮影やトレーナー体験ができる『イルカタッチ』にご招待します。
※同じ名前に複数名の応募があった場合は、抽選となります。

その他

●沖縄美ら海水族館ホームページ・Facebook等への実施報告やマスコミ等の取材で撮影が入る場合があります。

●2019年9月1日から9月30日までオキちゃん劇場イルカショー内で、愛称発表コーナーを設け紹介します。
また、期間中イルカ施設周辺ではオキゴンドウ赤ちゃんの写真展示を行います。

お問い合わせ

沖縄美ら海水族館  海獣課 イルカ・マナティー担当

<一つ前のページに戻る

美ら海水族館のお得情報!
×